鉄の総合商社|熱金鋼業はより優れた製品を提供しながら環境を考慮したリーディングカンパニーであり続けます。

平成17年3月、愛知県弥富市に本社弥富工場を構え、鋼板加工を集約し、豊富な在庫のスペースを確保すると共に、安全で作業効率の良いレイアウトを構築しました。
現在、ガス、プラズマ、シャーリング、レーザーによる鋼板の切断が可能で、切断後の鋼板を折り曲げ加工、孔明け加工、開先加工、ショットブラスト加工と、各種設備による二次加工も行って居ります。
平成15年に品質保証の国際規格の「ISO9001:2000」を認証取得し、顧客満足、品質の向上を目指し、有効な資源の投入も随時行って居ります。
最新鋭の設備の投入、更新は勿論、従業員の教育にも力を入れております。
社内での安全大会開催による安全教育、必要な各種資格の取得、熟練者による技術指導のほか、年度毎の品質目標を設定し、社内の各部門に展開させ、従業員は「個人目標カード」を持つことにより、意識向上、徹底を図っています。

プラズマにより、50ミリまでの鋼板切断が可能です。高速切断により、ガス切断より歪みが少なく少ロット、短納期への対応を高品質で実現しました。

プラズマ溶断棟設置設備一覧

・プラズマ切断機 コマツツイスター TFPL1084 100kW
・プラズマ切断機 コマツツイスター TFPL1084 100kW
・プラズマ切断機 コマツツイスター TFPL6084 60kW
・プラズマ切断機 コマツツイスター TFPL6084 60kW
・オートボーラー ABP-1530GB-ATC タケダ機械
・ショットコンベヤブラスト KVC50TR 新東工業
・開先加工機 HVK-2000 ハタリー精密
・開先加工機 FVK-30S ハタリー精密
・自動ドリル研削盤 DG40AX 藤田製作所
・ホイスト式天井クレーン 10t 3台

ガスプレーナー,NCガス切断機により、厚物、幅広、長丈切断に対応しています。
レーザー切断機の導入により、高精度での鋼板加工も可能になりました。

ガス溶断棟設置設備一覧

・レーザー切断機 日酸TANAKA LMR V50-TF4000
・オートボーラー(ドリルマシン)ABP1015GB-ATC タケダ機械
・UNITEX F15 UT6500B 小池酸素
・フレームプレーナー FP1155 小池酸素
・ホイスト式天井クレーン 10t 3台

主に鉄骨階段部材を加工しています。
稿板、平板の鋼板を、10尺まで切断、折り曲げ加工が可能です。

シャーリング棟設置設備一覧

・コーナーカッター THC212A タケダ
・ポンス・クリーンカッター CL65
・HYB25026ATZ 東洋工機
・HYB30030 東洋工機
・GS133100 関西鉄工所
・SHF13X205 コマツ シャーリンマシン 2台
・ホイスト式天井クレーン 5t 2台



※在庫は日々変動しております。又、この表に記載されていない在庫もございますので、
 メーカー、サイズ等、直接お問い合わせください。

img_company

熱金鋼業
会社案内パンフレット btn_pdf

ジオトラストのSSLサーバ証明書により運営者情報が認証されています。